スポンサーサイト

--/--/-- --:-- -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン少年合唱団

2010/06/19 20:38 - | Comment:0 | Trackback:0
ついに見に行きました。

最初の「カルミナ・ブラーナより」で度肝を抜かれました。
こいつらこんなにすごいのかと。
ホールの構造もあるんでしょうけど声が響くんですよね。
十数人しかいないのにすごい響いてました。
しかも綺麗で高くて息もぴったり。
同じ年の人が多かったんですけどびっくりです。
天使の歌声恐るべし…ッ!

自分のお勧めは「タイム」と「サウンド・オブ・ミュージックより」です。
タイムはチェロだと思うんですけどとにかくその楽器を合唱団の人が弾いてました。
めちゃくちゃ上手かったです。
テンポが速くて多分1番集中して聞いてたと思います。
S・O・Fよりはエーデルワイスとかドレミの歌とか知ってる曲がいっぱい出て来ました。
ソロが多くて「え?こいつら何者?うますぎるだろ」とか思ってましたw
あとは楽しめましたね。自分的にはコミカルな動きとかしてくれましたし。

「さくらさくら」と「ちいさい秋みつけた」は
日本語なんですけど外国語っぽい発音がすげえ混じってたww
「さーくぅーらー」みたいな。「さーくーらー」じゃないんすよw
ついでなんですけど説明の時に
合唱団の人が話した日本語がたどたどしくて笑っちゃいました。
日本人の子もたどたどしかったな…。あと低かった。
声変わり来ちゃったのかね。

最後アンコールで世界に一つだけの花を聞いたんですけど、感動しました!
他のアンコール曲もいい曲だったな…。


今WCやってますね。前半12分ぐらいです。
日本は勝たなくても良いから一生懸命やってほしいぜ。
それではーノシ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。